PAGE TOP



で運営するDRANの
マーケティング技術を一挙大公開

小さな美容室のマーケティング戦術プログラム

マンガでわかる
『小さな美容室の戦術』ができるまで

なぜ?次回予約やサロンの強み化、仕組み化を行ったのか?

マンガでわかる『小さな美容室の戦術』ができるまで1
マンガでわかる『小さな美容室の戦術』ができるまで2
PROGRAM

1

サロンの安定化の鍵になる次回予約術!

何故スタイリストデビューをした直後から次回予約率が93%~100%あるのか?

次回予約の取り方を徹底公開

  • 第2章 最小公倍数的戦略サロンの強み化!|他店との差別化でサロンの強みを見出し、お客様に寄り添うサロンへ
    2

    最小公倍数的戦略サロンの強み化!

    他店との差別化でサロンの強みを見出し
    お客様に寄り添うサロンへ

  • 第3章 小さな美容室の仕組み化大戦術!|あなたにしかできない仕事に意味はない?サロンの仕組み化を図り2つのマニュアルを作ろう
    3

    小さな美容室の仕組み化大戦術!

    あなたにしかできない仕事に意味はない?
    サロンの仕組み化を図り2つのマニュアルを作ろう

  • 第4章全員で戦うサロンの落とし込み方術!|全スタッフが実践できないと意味がない?サロンに落とし込む必勝法
    4

    全スタッフが実践できないと意味がない?サロンに落とし込む必勝法

    全スタッフが実践できないと意味がない?

    サロンに落とし込む必勝法

  • 第4章ブログの時代再来?新規集客|月間7万〜8万pvのブログサイトを作り上げたブログ文章の作り方とは?これからはまたしてもブログの時代到来か?
    5

    言葉を操るブログの書き方手引き!

    月間7万〜8万pvのブログサイトを作り上げたブログ文章の作り方とは?

    これからはまたしてもブログの時代到来か?

  • 6

    美容室の永遠のテーマ集客必勝法!

    サロン集客に纏わる考え方とは?

    自分だけを待ってるお客様を見つけだせ!

  • 7

    客単価が必然的にあがる仕組みとは?

    【客単価はあげるものではなく必然的に上がるものである

    個人の人間力に頼らない!

  • 8

    平均1ヶ月半の来店をコントロールした方法!

    お客様の来店周期のコントロール??

    奇跡の来店頻度でサロンの安定化へ

  • 9

    辞めないサロンから選ばれるサロンへ!

    スタッフが辞める事に対しての怯えを吹き突ばす

    選ばれるサロンになる方法とは

  • 10

    サロン環境作りは全ての動線の終着駅である!

    サロンの環境を整えて早く育つ、長く続く、
    すぐに売り上がるを実現しよう

MESSAGE

 

初めての方へ

こんにちは、DRAN代表の飯塚です。

この度は、私のweb教材に興味を持って頂きありがとうございます。

私は、2014年10月に大阪市中央区にセット面4席、待合い3席の小さなサロンをオープン致しました。

2020年でオープンから丸5年。

その5年には色々な苦悩があり、その都度、乗り越えて今に至ります。

 

DRANが力を入れた事、それはマーケティングの活用

マーケティングを活用し、今、DRANで成果が出ているものは…

  • サロン次回予約率
    93%以上
  • スタッフ生産性
    150万越え
  • 月のご新規様
    50~60名 集客
  • ご新規様客単価
    20,000円越え
  • 自社ブログサイト
    月間7~8万PV
  • インスタ高エンゲージメント
    自社ページ保有
  • 公式専用LINE@
    登録者 2500名
  • 自社薬剤プロダクト使用
    マニュアルで情報共有

という感じになります。

これらに纏わるマーケティング戦術を今回webのコンテンツとして、皆様にご覧頂けるようにしました。

実際にDRANが5年間行ってきた事やそれの進化又進化過程までも載せております。

第一にやるべき事それは『次回予約』

特にDRANでは、昨年セミナーもさせて頂きました『次回予約』についてですね。

私自身もマーケティングの一番初めにやった事は『次回予約』です。

 

何故、『次回予約』から取組むのか

なぜ、そこから取り組んだかと言うと

『お風呂の栓を抜いた状態でお湯を沸かしてもお湯が湯船に溜まらないから。』

まぁこの話しは有名ですね。よく本などでも出てくる例え話しです。

ですが、本当に第一にやるべき事は『顧客の囲い込み』を行い『リピート率をあげる事』

さらに、そのリピートをコントロールして『来店周期のコントロール』を行い、『サロンの最適化』をはかり、サロン運営を快適にしていく。

 

あなたのサロンを支えてくれてるのはご新規様のお客様ではありません。数十%の上位顧客です。

そこを頭に入れるとまずやるべき事はすぐわかるかと思います。

STEP1

なぜ、今
マーケティングが必要なのか?

なぜ、今マーケティングが
必要なのか?

業界はまさにレッドオーシャンであり、全国の美容室の数は全国の信号機より多いと言われます。

その中で当然、あなたのサロンを見つけて選んで、ご来店してもらわなくてはいけない。

さらにそれをリピートして来続けてもらわないといけない。

そしてそれは自分だけではなく他のスタッフも同様に…

それって本当に難しい事だと思うんですよ。

でも、リピートを続けてもらわないと美容室の経営は大変になる一方です。

逆を言えば、美容室は『リピートビジネス』です。

なので上手くこの辺りを活用出来れば、至極当然にお客様はリピートしてくださります。

 

ですが、残念な事に殆どの美容室では『リピートさせる仕組み』がありません。

だから、リピートされないのです。

小さな美容室の戦術プログラムは
『リピートさせる仕組み』づくりまで丁寧に解説

  • 1章 サロンの安定化の鍵になる次回予約術!

    第1章次回予約の取り方|何故スタイリストデビューをした直後から次回予約率が93%~100%あるのか?次回予約の取り方を徹底公開

    1章 サロンの安定化の鍵になる次回予約術!

    何故スタイリストデビューをした直後から次回予約率が93%~100%あるのか?次回予約の取り方を徹底公開

    第1章を見る

    第1章 次回予約の取り方

  • 2章 最小公倍数的戦略サロンの強み化!

    第2章サロンの強みは何か?|他店との差別化でサロンの強みを見出し、お客様に寄り添うサロンへ

    2章 最小公倍数的戦略サロンの強み化!

    他店との差別化でサロンの強みを見出し、お客様に寄り添うサロンへ

    第2章を見る

    第2章 サロンの強み化

  • 3章 小さな美容室の仕組み化大戦術!

    第3章小さな美容室の仕組み化大戦術!|あなたにしかできない仕事に意味はない?サロンの仕組み化を図り2つのマニュアルを作ろう

    3章 小さな美容室の仕組み化大戦術!

    あなたにしかできない仕事に意味はない?サロンの仕組み化を図り2つのマニュアルを作ろう

  • 4章 全員で戦うサロンの落とし込み方術!

    第4章全員で戦うサロンの落とし込み方術!|全スタッフが実践できないと意味がない?サロンに落とし込む必勝法

    4章 全員で戦うサロンの落とし込み方術!

    全スタッフが実践できないと意味がない?サロンに落とし込む必勝法

本編では次回予約から始まり『サロンの強み』を見つけてそれを『仕組み化』し、さらに『サロンに落とし込んで』いくところまでも細かく記載されております。

是非、あなたのサロンでも活用してみてください。

STEP2

次回予約がガッチリ
固まったら、新規集客

次回予約がガッチリ固まったら
新規集客

『次回予約』が頭に入り『サロンの強みを見出し』それが『仕組み化』され、最後に自分だけでなく『サロンに落とし込んで』いけたら、いよいよ新規集客です。

この状態になれば、新規集客は容易いと思います。

逆にこの状態になっていないと、いつまで経っても新規集客は難しいと思います。

 

全てを循環させて初めて新規集客に繋がるのです。

新規集客の章では各媒体の使い方特性などをお伝えしていきたいと思います。

 

  • 5章 言葉を操るブログの書き方手引き!

    第5章言葉を操るブログの書き方手引き!|月間7万〜8万pvのブログサイトを作り上げたブログ文章の作り方とは?これからはまたしてもブログの時代到来か?

    5章 言葉を操るブログの書き方手引き!

    何故スタイリストデビューをした直後から次回予約率が93%~100%あるのか?次回予約の取り方を徹底公開

  • 6章 美容室の永遠のテーマ集客必勝法!

    第6章サロン集客の考え方|サロン集客に纏わる考え方とは?自分だけを待ってるお客様を見つけだせ!

    6章 美容室の永遠のテーマ集客必勝法!

    サロン集客に纏わる考え方とは?

    自分だけを待ってるお客様を見つけだせ!

STEP3

次回予約、新規集客が出来ればサロンは安泰?さらに爆発的に進化させる方法とは?

次回予約、新規集客が出来ればサロンは安泰?
さらに爆発的に進化させる方法とは?

次回予約、新規集客だけでも十分にサロン経営は安定化するでしょう。

しかし、それだけでは爆発力が足りません。

何故かと言うと…

・次回予約が取れても来店周期が長く、年間3回しかご来店に繋がらない。

・新規集客が出来ても客単価が低い。

などであれば結果は見えてますよね?

 

新規集客で集めたお客様の客単価と来店頻度をコントロールできたら、
本当にサロン経営は爆発的な伸び方をするでしょう。

  • 7章 客単価が必然的にあがる仕組みとは?/h3>

    7章 客単価が必然的にあがる仕組みとは?

    客単価はあげるものではなく必然的に上がるものである個人の人間力に頼らない!

  • 8章 平均1ヶ月半の来店をコントロールした方法!

    8章 平均1ヶ月半の来店をコントロールした方法!

    お客様の来店周期のコントロール??奇跡の来店頻度でサロンの安定化へ

STEP4

サロンの環境を整えて
無駄のない店舗経営を目指す

サロンの環境を整えて
無駄のない店舗経営を目指す

次回予約もでき客単価も上がり、集客も成功。しかしスタッフが続かない…。

せっかく少し育ってもすぐ辞められて無駄が多い。辞められる事への恐怖からうまくスタッフと付き合えない。などなど人を雇う事での最後の砦が人問題ですね。

スタッフさえいれば売り上げはあがる!その状況に来てもそもそもスタッフが集まらない。

これは集客と同じで

・育つ仕組み化
・続く仕組み化
・選ばれる仕組み化

を構築しなくてはいけません。

そんなサロン環境の仕組み化をテーマにしてお届け致します。

 

辞めていくスタッフを悲観するな!働く現場はプラットホームという考えを持たなければならない。

 

  • 9章 辞めないサロンから選ばれるサロンへ!

    第9章辞めないサロンから選ばれるサロンへ!|スタッフが辞める事に対しての怯えを吹き突ばす!選ばれるサロンになる方法とは?

    9章 辞めないサロンから選ばれるサロンへ!

    スタッフが辞める事に対しての怯えを吹き突ばす!選ばれるサロンになる方法とは?

  • 10章 サロン環境作りは全ての動線の終着駅である!

    第10章サロン環境作りは全ての動線の終着駅である!|サロンの環境を整えて早く育つ、長く続く、すぐに売り上がるを実現しよう

    10章 サロン環境作りは全ての動線の終着駅である!

    サロンの環境を整えて早く育つ、長く続く、すぐに売り上がるを実現しよう

 

小さな美容室のマーケティング戦術
プログラム受講をご検討の皆さまへ

上記の事を踏まえて私がこの5年間結果に繋がったものをコンテンツにしていきました。

少しでも皆様のサロンに役立つと嬉しいです。

又、しっかり読み込んでもらって行動してもらったら、必ず結果に繋がると確信しております。

CONTACT
お問い合わせ

 

お問い合わせはLINE@からお願い致します。

又、当サイトは先にお支払い頂いてからの受講となります。お振込み、クレジットカードどちらでも対応可能です。

お支払い確認が取れましたらパスワードを発行します。

又、当サイトは先にお支払い頂いてからの受講となります。

お振込み、クレジットカードどちらでも対応可能です。

お支払い確認が取れましたらパスワードを発行します。

 

お友だち追加・お問い合わせ

  • FBいっぴゃくハツデンショ
  • LINE@でお問い合わせ・ご質問